神戸市の果物狩り2017

神戸市の果物狩りを3件掲載。ぶどう狩り・梨狩りなどの果物狩りで、収穫の秋を満喫。その他にもりんご・みかん・栗など、おいしい秋を手にいれよう。みんなでわいわい果物狩りを楽しんだ後は、お待ちかねの食事タイム。場所によっては食べ放題や持ち帰りもできて大満足!

神戸市の果物狩りはこちら!

  • 神戸観光なし園

    神戸観光なし園

    約2ヘクタールの広大な農園では、幸水・豊水の2種類のなしの味覚狩りを楽しむことができます。手間をかけて有機栽培で育てられたなしは甘くておいしい。 弁当を持ち込むことが可能なので、食事をしつつ採りたてのなしを味わえます。直売所で購入することもでき、購入したなしや自分で収穫したなしを地方発送することも可能。 [作物・収穫時期]なし(8月下旬~9月下旬)

    神戸観光なし園

    兵庫県神戸市西区神出町小束野60
    地図

    詳細情報

  • 神戸市立フルーツフラワーパーク

    神戸市立フルーツフラワーパーク

    北神戸の豊かな自然の中で中世ヨーロッパのルネッサンス様式の美しい建物や庭園を中心に数多くの施設が点在する「花と果実のテーマパーク」。 四季折々の花が咲き、夏から秋にかけて果物狩りを楽しむことができる。 園内には遊園地やバーベキュー場、源泉かけ流し(加温)天然温泉、ホテルなどがあり、家族でゆっくり自然を楽しみたい方にはおすすめ。 バーベキュー場では大自然の中でおいしい神戸ワインと、神戸で最も有名な肉問屋として知られる「森谷商店」の直営店ならではの良質なお肉を食べられる。 [果物・収穫時期]もも(8月上旬~)、なし(8月中旬~)、りんご(9月下旬~)

    神戸市立フルーツフラワーパーク

    兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
    地図

    詳細情報

  • 神戸ブルーベリーフィールド(Kobe Blueberry Field)

    神戸ブルーベリーフィールド(Kobe Blueberry Field)

    神戸市内最大規模のブルーベリー摘み取り園。時間制限や摘み取り量の制限なしがうれしい。 時間無制限でゆったりとブルーベリー狩りが楽しめ、神戸ブルーベリーフィールドの看板ヤギの「メロ」とのふれあい、広場でカエル、バッタ、トンボを採って遊んだりもできる。 また、ブルーベリー園内は平地で防草シートを敷いてあるので、車椅子での入園可能。 土日は軽トラの英国風移動販売車(BF号)で、手づくり雑貨やカントリー雑貨の販売と露店でのカキ氷の販売も行う。

    神戸ブルーベリーフィールド(Kobe Blueberry Field)

    兵庫県神戸市西区神出町小束野50-2
    地図

    詳細情報